~自分で書かない「自分史」~

「自分史」も後世に残せる貴重な資産です

あなたのこれまでの人生の歩みが、ご家族やご友人に相続できる大切な財産だと考えてみたことはありますか?

  • 子ども時代の苦しさや貧しさ
  • 良い感化を与えてくれた恩師
  • 切磋琢磨した友人たちの記憶
  • 職業人としての人知れぬ苦労や貴重な経験
  • 両親や家族との思い出…

成功体験や幸せな記憶だけではなく、挫折や悔しさなども含めた人生の悲喜こもごも。これらはすべては、あなたにしか残すことのできない貴重な財産です。

あなたが残さなければいずれ消えてしまいます。最も身近な家族も知らないままかもしれません。

自分史を残す大切さ

あなたのストーリーは決して金額に換算できない貴重な資産です。一度失われてしまうと何千万円、何億円、いやどれほどのお金を払っても決して取り戻すことができません。

【相続と自分史】

遺産として残るあなたの預金、不動産、現金や有価証券には積年の労苦や苦渋の決断といった様々なドラマや想いがあるはず。残される家族が円満にあなたの遺産を活用するために、あなたの自分史は大切な役割を果たします。

【事業継承と自分史】

あなたの歩みはご家族がそのルーツを知るためのかけがえのない資料です。あなたを直接知ることのない子孫にも引き継がれます。

【家系と自分史】

遺産として残るあなたの預金、不動産、現金や有価証券には積年の労苦や苦渋の決断といった様々なドラマや想いがあるはず。残される家族が円満にあなたの遺産を活用するために、あなたの自分史は大切な役割を果たします。

【人間関係と自分史】

直接言えない感謝の想いや謝罪、後悔の念はありませんか? そんな思いを自分史という形で残しておけば、時が満れば相手に届き励ましや癒し、和解をもたらすことでしょう。

「亡くなった両親や親せきにもっと話を聞いておけばよかった…」と後悔した経験はありませんか? そんな後悔をあなたの周りの人々にさせないためにも、あなたの歩みと想いを「自分史」として残すことは十分に価値と意義があるのです。

話すだけで本当に自分史ができる!

「でも自分史なんてどうやって書けばよいかわからない?」

「取り組んでみたいが難しそう。」

「何年もかかるのでは?」

「視力や指先の力の衰えてきた。」

「文章を書く気力や体力に自信がない。」

そんな理由で諦めたり途中で断念されたりする方がたくさんいらっしゃいます。あなたも最後まで書き上げることができるかご心配ではないでしょうか? でも文章が苦手でも、体力や気力に不安があっても自分史をあきらめることはありません。

「自分で書かない自分史」それがライフストーラー企画の「インタビュー自分史」です。

【ポイント1 経験豊富なインタビュアー】

あなたの人生をかけがえのない自分史としてまとめます。長年人間関係職として働いてきた経験豊富なインタビュアーがご自宅までお伺いし、様々な質問を通してあなたの人生の歩みを丁寧に引き出します。

【ポイント2 徹底してあなたに寄り添うサービス】

取材回数や取材時間、またページ数などに制限はありません! ライフストーラー企画はあなたの人生の歩みに寄り添い納得いただけるまで取材をします。

【ポイント3 取材から印刷・製本まで引き受けます】

取材後の執筆はもちろん、紙面デザインや印刷会社との面倒な交渉までライフストーラー企画が一手に引き受けます。あなたは簡単な事前調査と数回の取材に応じていただくだけです。また実際に印刷に入る前にご本人に校正と確認をしていただくので、あなたの想いに沿ったものが出来上がります。

クライアント様のご好意で紙面サンプルがご覧いただけます。

紙面サンプルはこちら!

1500円(税・送料込み)でサンプルを贈呈いたします。

インタビュー自分史サンプルのご請求はこちらから!

お客様のご感想

インタビューに応じていただくだけで本当にあなたの自分史ができます!「話すだけで本当に自分史が出来た!」と驚きと喜びの声をたくさんいただいています。

「ライフストーラー企画のおかげで、自分の一生がこうして文字になって残ることはうれしいです。兄弟たちや子供達に読んでもらいます。自分でも読み終えて、この本を作ってよかったと思っています。華やかな生涯ではないけれど、一生懸命に生きた歴史、私の生きてきた足あとがここにあります。ありがとうございました。」(愛知県 80代女性)

「ライフストーラー企画のインタビュー自分史はほんとうに話すだけで、想像していたよりもはるかに簡単で手軽でした。まさか自分の生涯をこんな風にまとめてもらえるとは思ってもいませんでしたので本当に嬉しかったです。」(愛知県 80代男性)

「病気の娘に何かは残さなければいけないと感じておりましたので、自分史を作ることができて重い肩の荷が降りた気がしました。インタビュアーの方とは初めてお会いしましたが優しい雰囲気の方で、全く緊張することなくお話させていただけました。」(大阪府 70代女性)

病気やけがなど様々な理由で自筆が難しい方の自分史も残すことが可能です。 ほとんどの場合、お問い合わせから1年以内に納品をさせていただいています。余命宣告など急を要する場合もできる限り迅速に対応させていただきます。

インタビュー自分史の「効果」


インタビュー自分史サービスはただ単に自分史を作るだけではなく、様々な良い効果があります。

【効果1 心が軽くなる】

インタビューを通して「気持ちが軽くなった」「前向きになれた」「これまで誰にも言わなかった失敗や後悔を話して心が軽くなった」と言う方も沢山おられます。

【効果2 安心感や達成感が得られる】

これまでの人生が「自分史」という目に見える形になることで、多くの方々が安心感や達成感を実感されています。

【効果3 「これから」に前向きに取り組める】

インタビュー自分史の制作をきっかけに身辺整理や財産の整理などに前向きに取り組めようになった、という声を頂いています。

【効果4 身近な人との絆が深まる】

出来上がった自分史を家族や友人に読んでもらうことで関係が改善した、絆が深まったという声も頂きます。

自分史づくりはあなたの人生の大きな節目となります。それは過去への逃避ではなく、むしろ最後の日まで希望を持ち前向きに生きるための新しいスタートです。あなたに安心感や達成感、そして「これからへの希望」を提供したい。これがライフストーラー企画の心からの願いであり、また祈りです。

選べるコースと料金例

●「家族や親友に残す」ライフストーリー【20部】

自分をよく知っている身近な人だからこそ、きちんと伝えて残しておきたいにこそ少部数だからこそ残せる温かなストーリがあります!

コース内容

  • インタビュー取材(ご自宅もしくはご指定の場所へうかがいます) 回数無制限(通常3~4回)
  • テープ起こし、執筆、編集、組版作業(紙面デザイン)
  • 写真編集、挿入(10点まで)
  • 予算が限られている場合もお気軽にご相談ください。
  • 【標準仕様】B6判、カラー表紙カバー、モノクロ縦組本文、並製本
●「多くの方と分かち合う」ライフストーリー【500部】

これまで支えてくれたたくさんの人々に感謝を伝えたい、自分自身が生涯をかけて携わってきた事業や使命を次の世代に引き継ぎたいという方に。

コース内容

  • インタビュー取材(ご自宅もしくはご指定の場所へうかがいます) 回数無制限(通常3~4回)
  • テープ起こし、執筆、編集、組版作業(紙面デザイン)
  • 外部校正(誤字脱字や表記統一、記載事実の確認など)
  • 表紙デザイン、写真編集、挿入(20点まで)
  • 【標準仕様】B6判、カラー表紙カバー、モノクロ縦組本文、並製本

上記プランはあくまで例であり、1冊単位から承ります。またハードカバーやタイトル金箔押しなどのオプション多数用意しております。またより気軽に残せる「CDに吹き込むライフストーリー」のコースもございます。

詳細はこちらをご覧ください。

丁寧な説明、納得のサービス

【初回の取材料は頂きません】

仮申し込み後、初回は無料体験取材として伺います。その場でサービスや取材の流れ、料金について対面でご説明をいたします。またどんなことを中心に自分をまとめたいのか、あなたの想いをじっくりとお聞きします。

サービスの内容や費用、またインタビュアーの人柄や相性を見ていただき、不安であれば無償キャンセルができます。納得してお申込みください

お問い合わせ・仮申し込みはこちら!

相談するなら今、この時!!

自分史はいつでも取り組めるものではありません。遅かれ早かれ必ずタイムリミットが来ます。「私もインタビュー自分史を残した方がいいのではないか?」とお感じならお気軽に、でもお早めにご相談ください。

相談だけでも大丈夫です、安心してお気軽にお問い合わせください。また「親のストーリーを聞き出して自分史を作って欲しい」というご依頼も承っています。

たとえもうご自分で書くことができなくても、インタビュー自分史という方法があります! ぜひ早めにご連絡ください!

お問い合わせはこちらから!

皆様のお役に立てることを心から願っています。

ライフストーラー企画代表 山田風音(かずね)